鶏肉の鮮度は“朝びき”で見分ける!

一番どり

通販で鶏肉を扱っていると、
「写真だけではどのお肉がいいかわからない」
という声をよく耳にします。

確かに! スーパーでは自分で見て選べますが、
ネット通販では実物が見れないので
判断基準がわかりませんよね~。

みなさんがスーパーで鶏肉を選ぶ基準はなんでしょうか?
ブランド? 値段? お肉の色?
ドリップが少ない、というポイントもあるでしょうか。

ブランドに関して言えば、
地鶏の歯ごたえや旨み、
一般的なブロイラーの食べやすさ、
お好みで選んでいただくことになりますが…

すべての鶏肉に関して言えるのは、
ずばり……“鮮度”が一番!
鶏肉は、牛肉や豚肉に比べて水分が多いため、
いたむのも早いんです。
とはいえ、通販ではお肉の鮮度なんて
わかりませんよね?
そんな時に気にしてほしいキーワードが

“朝びき”です!

 

はかた一番どり生産者

朝引きとは、早朝に処理をする、ということ。
新鮮な朝採れ野菜、という言葉もよく聞きますね。
当店の「はかた一番どり」は、
この朝びきにこだわっています。

深夜に契約農場から出荷された鶏は、
早朝に処理場に入り、1羽1羽検査され処理された後、
さまざまな部位に分けられ、午前中のうちに出荷。
さらにその日のうちにしゃぶしゃぶ用や水炊き用に
加工・冷凍しています。

これ、実は、一般的に流通している鶏肉がすべて
朝びきで処理されているわけではないんですよ。

農場からの出荷が遅くなれば、加工の工程が
翌日になってしまいその分鮮度が落ちてしまう。

「はかた一番どり」のおいしさを
新鮮なうちに閉じ込めるためには、
朝びきというプロセスが欠かせないんですね。
鶏肉を買うときには、
ぜひ“朝引き”というワードに注目してみてくださいね。


PAGE TOP