最近痩せにくいのは代謝の低下が原因かも!

このブログを読んでくださっている方には、
若い方も、そうでない方も
いらっしゃると思いますが、

もう決して若いとは言えない年齢になった僕が
最近つくづく思うこと。
それは、国の将来を憂うとか
子供たちの未来を考えるとか

じゃなくて(いや、考えてますけどそれも!)

年を取って痩せにくくなったなあ……(遠い目で)

これですよ……切実!!!!

若いころなら、
お正月太りも今頃
いつのまにか(←ここ重要)解消されていたのに!
今や、ダイエットを意識していても
なかなか体重は減ってくれません。

おなか
(一応言っておきますけど僕のおなかではありません笑)

年を取って痩せにくくなるのは、
主に代謝の低下が原因なんだそうです。

代謝とは、エネルギーを取り入れ、
そしてそれを使うこと。

摂取したエネルギーよりも
使用したエネルギーが多いと痩せ、
少ないと太る。

ただ、
「寝ているだけで生命維持に消費されるエネルギー」
というものがあり(基礎代謝といいます)
それは、年代や性別によって違います。

大まかにいうと、その違いは、ずばり筋肉。

年齢とともに筋肉の量が減ると、
同じような生活をしていても
消費されるエネルギーも減ってしまうのです。

筋肉のもとは、もちろん、タンパク質。
肉や魚、卵、大豆、乳製品などに多く含まれています。

なので、
ダイエットのための食事制限で
お肉はダメ!!!と食べないでいると、
逆に筋肉を減らしてしまい、
わざわざ痩せにくい体を作っているかも……!?

逆に、お肉を食べて筋肉を増やすことが、
ダイエットの近道……!?!?

太る一番の原因は、
糖質(炭水化物、砂糖)×脂質(油)のコンボなので、
肉や魚はしっかり食べてごはんを減らすのが
いいそうですよ。

最近よく聞く「糖質抜きダイエット」がこれですね。

もちろん、脂質は控えめがいいので、
低カロリー高たんぱくの
鳥のササミやムネ肉がおすすめなのです!

はかた一番どり鶏しゃぶ
料理法も、僕はやっぱりお鍋を推したい。
そりゃあ、水炊き鶏しゃぶ屋の店長ですからね!

いやいや、それだけじゃありませんよ笑

ダイエットに鍋がいい話、
続きは次回!


PAGE TOP