栄養満点! 代謝UPに水炊き&鶏しゃぶ!

今日のブログは、前回の続きです。

前回は
ダイエットのために
お肉=タンパク質の摂取を減らしてしまうと、
逆に痩せにくい体になってしまう……!

というお話をしました。

代謝UPを狙うなら、
ダイエッターにとっては悪魔の!?組み合わせ、
糖質(炭水化物、砂糖)×脂質(油)
の組み合わせを避け、
タンパク質(肉、卵、豆腐など)中心の食生活。

できれば低カロリー・高タンパクの
鶏のササミや胸肉で。

torisyabu
そして調理法はなんといっても鍋でしょう!
(当店は水炊き鶏しゃぶの店ですから……!)

鍋料理がいい理由のひとつは、
ほかの調理法に比べて油や砂糖を使わないこと。

もうひとつは、タンパク質以外の栄養素も
たっぷりとれること!

体の中で、代謝が正常に行われるには、
ビタミンやミネラルが必要。

ビタミンやミネラルが不足していると、
せっかく筋肉の材料となるタンパク質や
脂肪燃焼を促す良質な脂質をとっていても、
うまく代謝できないんです。

お鍋なら、お肉やお魚以外にも、
豆腐や野菜、キノコなど
たくさんの栄養がバランスよく取れますね。

しかし、ちょっと悩んじゃうのが、
お鍋の醍醐味でもある締めの雑炊!

これが食べられないのはつらいですよね…!
僕はつらいです……!

ごはんの量を少な目にするか、
糖質ゼロのこんにゃく麺はいかがでしょうか。

こんにゃく麺は
意外とこんにゃくを食べている気はしませんし、
うどん風、冷やし中華風などいろんな
バリエーションでスーパーにも売っています。

僕も、「ダイエットするぞー!」というときに、
よく食べています。
しっかり満腹感もあっておすすめですよ。


PAGE TOP