福岡県産銘柄鶏「はかた一番どり」

はかた一番どりは、福岡県の農業振興の一環として、福岡県農業試験場にて長年研究開発されました。

開 発 福岡県農業総合試験場
生産地 有限会社 南筑ファーム(福岡県久留米市)
飼養地 福岡県内指定農場(久留米市・大牟田市・田川市・うきは市・糸島市)
処理地 株式会社あらい

生産情報

はかた一番どり
産地
:福岡県内
品種
:はかた一番どり
交配様式
:(横斑プリマスロック種♂×ホワイトロック種♀)♂×ホワイトロック種♀
飼い方
:平飼い鶏舎
飼養羽数密度
:平均 坪42羽(夏季以外)、平均 坪35羽(夏季)
出荷日令
:平均64日
出荷体重
:平均3.0kg
飼料
:はかた一番どり前期 (餌付け~21日)
 はかた一番どり仕上げ(22日~出荷まで)
飼料内容
:トウモロコシ・八女茶添加

生産~処理まですべて福岡県内 正真正銘の福岡県産です

美味しいだけならあたりまえ。ヘルシーで安心できる鶏肉が食べたい!という、うまいもの敏感な福岡の人々のリクエストに応えて新しい鶏肉ブランドとして誕生しました。鶏本来の風味に優れた新しい美味しさの「はかた一番どり」をどうぞたっぷりとご賞味ください。

福岡農業総合試験場で開発されたはかた一番どりは、肉の旨さで評判の「横斑プリマスロック」と発育性に優れた「ホワイトロック」を交配した素材の良さがわかる肉用鶏です。

鶏が出荷されるまで

厳選した素材だけを確かなシステムで食卓へお届けします

国内は基より海外へもネットワークを拡げ、厳選した素材の仕入れラインを確立しています。さらに。消費者のお手元まで、素材自体の鮮度、美味しさを損なうことなくお届けするために常に確かな製品提供を実現しています。

常に厳しい品質管理をクリアし、「フレッシュ&ヘルシー」な鶏肉を提供します


私ども(株)あらいでは、取引先は基より消費者の方にお届けする製品に対して
当社独自の品質管理システムを確立。
さらに厳しい食鳥検査制度の数百にのぼるチェック項目をクリアするなど、
製品の安全性に対し、常に厳しい姿勢で臨み、確かな製品提供に取り組んでいます。

鶏が出荷されるまで

「はかた一番どり」生産者農場一覧 ※すべて福岡県内の農場で飼育しております。

中島元彦 農場 福岡県大牟田市上内
本田 農場 福岡県久留米市三潴町
中島信彦 農場 福岡県大牟田市岩本
中島新吾 農場 福岡県大牟田市岩本
古賀 養鶏場 福岡県うきは市浮羽町
南筑ファーム 田川農場 福岡県田川市猪国
末松 農場 福岡県糸島市志摩吉田
古川 農場 福岡県糸島市志摩吉田